生徒による口コミを増やす方法

今回、口コミ術の中でも生徒間で口コミを増やす方法をお伝えします。

皆さんはどのような宿題を生徒に出していますか?
プリントやテキストを出す方が多いと思います。

私が提案する宿題は、「誰かに何かを教えてきて」という宿題です。
それができたかどうかは、その教えた人のサインや感想を一筆入れてもらった紙を出してもらう事。

小学校の国語の宿題で「親の前で教科書を読んできて、できたら親にサインをもらってくる」というものがあります。
それをまねたものになります

やりかた

まず、講師が生徒の分からなかったところを教えます。
その内容を友達に教えてくるのが宿題ということを伝えます。
宿題をやった証拠として、教えた友達からの感想を一筆ノートや、教えたプリントの問題の近くに書いてもらってくるよう伝えます

この方法は、友達に私の塾があることを認識させる効果があり、
間違いなく「変わった宿題だな」と印象付けることができます。
何より、友達間での楽しい会話を挟んだ勉強であるため、「この塾楽しそうだな」と友達間での評判が上がり、入塾となります。


関連記事


ランキング


ページ一覧