印象に残る名刺を自分で作る

名刺は仕事をするうえで欠かせないアイテム!
名刺の役職が”代表”や”社長”や”塾長”という肩書になります。
「うぉ~、俺、社長になっちゃった!」
と実感する時でもあります。
(社長と代表の違いは後程記述します)

脱サラをして塾開業をされようと思っている方。サラリーマン時代、名刺をもらった時、あなたはどういった対応を今までしてきましたか?
元職が営業の方であればその大切さは伝わると思います。

一国の社長となれば、ネットワーク、人脈というものが非常に大事になります。
その人脈とは、同塾業界に限らず、建築、IT、運送などの異業種であっても大切にしないといけません。
いくらネット社会になってきているとは言っても結局は人と人とのつながりがものをいいます。

余談になりますが、家の購入や、保険の契約など、「この人(営業マン)ならハンコを押してもいい。」という人柄に任せて契約となると聞きます。
塾でいうと、チラシから直接会ってからが勝負。
あなたの人柄を見せ「この塾長なら任せても大丈夫」と思っていただき、入塾となります。

話を戻します。
名詞に載せるのは、屋号、名前、肩書、住所だけではありません!
名詞一つにとっても様々なテクニックがあるので参考にされてください。

名詞の目的を考える

「名刺の目的?名刺って、とりあえず、もらって渡して、何か用があるときにそれ見て連絡すれいいんじゃないの?」
悪くないんですが、良くもないです。

自分で作るときって、デザインからはいるでしょ。
「かっこいい名刺を!」と色々工夫して作ったりするんです、初心者は。
ちが~うっ!
目的がずれてるずれてる。
あなたの職種は塾です。
デザイン会社を立ち上げるわけではないんです。
初心者は、名刺交換のときに「かっこいい名刺ですね」と言われることが目的にになってしまいがち。
そんな、「かっこいい」という評価は、集客・人脈づくりには全く関係ありません。

では、どういった目的で作っていくがいいか。

あなたは何を初対面の人に何を伝えたいですか?

  • 塾を開業したことを伝えたいですか?
  • 伝えたいことは、塾の場所ですか?
  • 伝えたいことは、あなたの人柄ですか?
  • 伝えたいことは、塾の価格ですか?

何を伝えたいか、その名刺を見てくれた人が次にとってくれるアクションを想像しましょう。
合わせて、誰に渡すかも合わせて想像してください。

例えば、塾の説明を聞きに訪れた保護者に配ることを想定した名刺なら、あなたの人柄、もしくは教育理念を載せたほうがいい。
説明を聞き、帰った後に入塾させるか迷う。
次のアクションとして、名刺を見返す。教育理念や人柄を確認し「この塾長なら大丈夫かな。」と電話をして入塾。

不特定多数の保護者に渡すのならば、価格がいい。
学校での保護者懇談会の情報を手に入れ、正門前で配るような不特定多数に配布するような場合。
金額を載せるとついつい読んでしまう人間の心理です。
ここで、教育理念や人柄を載せてもすぐに捨てられてしまいます。
「開校キャンペーン、今らな授業料半額!」と名刺の裏にかけば、次のリアクションは、「どういった塾なんだろう?」と興味喚起を促し問い合わせにつながる。

異業種の方との名刺交換を想定するなら趣味などを載せる。
次にとってほしいリアクションは「へ~ゴルフされるんですね」「おっ、麻雀好きなんですか!」というつかみの会話。
初対面の人との会話は探り探り。普通の名刺だと、名前と役職しか乗っていないので、「営業されてるんですね。営業って大変でしょう」というどうでもいい会話になってしまいます。
つかみがいいと、そのあとの会話のキャッチボールも楽になります。
目的は、あなたという人間をよりよく知ってもらい、次につながる人脈づくりとなります。

名刺は小さいので必要な分、伝えたいことを明確にして作成されるといいと思います。

名刺を自分で作る方へ

名刺を自分で作る方へ、先ほどデザインから入ってしまう初心者の話をしました。
デザインは最後です。
まず、名刺の目的を明確にして、載せる情報をまとめて、最後にデザインです。

私は、デザインについて詳しくありませんので、デザイン会社のコンサルタントに聞いた話を伝えます。

  • デザインにおいて基礎の基礎は”整列”
  • バラバラに配置しないでね。ということらしい。

  • 初心者の場合、たくさんのフォントは使わないほうがいい
  • 私自身、「おっ、かわいいじゃんこのフォント♪」と多用してみたことがあるのですが、プロの人が見ると「見苦しい」そうです。
    初心者は、一つか二つのフォントがよいとのこと。

  • フォントは、明朝とゴシック系でイメージが変わる
  • 明朝はカチッとしたイメージを与えるので、塾がカチッと行きたい場合明朝がお勧め。
    塾のイメージをやわらか~く伝えたい場合、ゴシック系がお勧め。

  • 関係のない写真や挿絵はNG
  • 「あ~このお花のイラストかわいい~♪載せちゃお」というのは初心者の陥るトラップらしい。

以上を注意し、名刺を作成されてください

管理人:やるキング

プロフィールイラスト_150塾を開業して10年!
私が開業する10年前に欲しかった情報をとことん載せてます!
夢を見れない記事もあります。世の中そんなに甘くない!現実を経験したものだから言える泥臭いところまで大公開!
一緒に儲ける塾を築きましょう♪

→詳しいプロフィール

ページ一覧